あなたは知ってる?似合うドレスの選び方

身長によって選ぶと良い

女性にとって結婚式の最重要事項とも言えるウェディングドレスですが、どのようにして選ぶと一番自分に似合うドレスを身に着けることが出来るのでしょうか。自分が好きなデザインを選ぶのが一番良いのですが、せっかくであれば誰から見ても素敵だと思われるような姿になりたいですよね。
まずは、身長によってドレスのデザインを選ぶことが必要です。まずは、体型を選ばないのはAラインドレスです。ウェストの位置が高く設定されていますので、足長効果もあります。
続いて、マーメイドラインのドレスやスレンダーラインなどは、縦のラインを美しく見せることが出来ますので身長が高い方向けのドレスと言えるでしょう。身長が低い方であれば、エンパイアラインやプリンセスラインが良いでしょう。

醸し出したい雰囲気を意識する

また、自分の醸し出したい雰囲気によってドレスを選ぶという方法があります。
大きく分けますと、プリンセスのように可愛くてふわふわとした雰囲気、シックでエレガントな大人っぽい雰囲気、ボリューム感に重点を置いたゴージャスな雰囲気、体型を強調しすぎないシンプルな雰囲気などがあります。式場の雰囲気に合わせると、より素敵になりますね。
そして、実際にドレスを選ぶ際には、必ず何度も試着することが大切です。ドレス単体で見たのと自分で着てみたのとでは感じが変わりますし、当日の足さばきの良さなども考える必要がありますので、一度だけでなく必ず数回試着するようにしましょう。その際には、兄弟姉妹や友人や新郎などから、客観的な意見を貰った方が安心ですね。

カラードレスの着用方法を覚えるうえで、ファッション誌を読んだり、専門店のスタッフから助言を受けたりすることが有効です。